ナビゲーションマップ SHOP EXHIBITION
サンダー・ルスケ
2-17
Sander Luske
サンダー・ルスケ
磁器デザイナーのサンダー・ルスケは「食べるのと飲 むのが大好きだ」という。「料理を作ることは時として 実験である。これは磁器を作るのも同じだ。私はユニ ークなピースを作ろうと試みている」。生産過程はそ れぞれの完成品にはっきりと現れている。

“I like eating and drinking,” says porcelain
designer Sander Luske. “And cooking is
sometimes an experiment. That’s the way I
work with porcelain. I try to make every piece
unique.” The production process is clearly
visible in each nished item.
【オーガナイザー:Organizer】
オランダのデザイン

[PR]
by 100percentdesign | 2007-10-06 08:02 | 企業ブース

▲ページトップへ戻る